口コミで評判の経営コンサルティング会社をおすすめランキングでご紹介!中小企業からの依頼にコンサルタントが改善対応!

株式会社タナベ経営の画像株式会社タナベ経営の画像

おすすめポイント豊富な研究、セミナーが人気のコンサルティング会社!

東京エリアのコンサルティング会社ランキング、第3位にランクインしたのが株式会社タナベ経営です。タナベ経営の大きな特徴としては二点、「専門性の高さ」と「セミナーの充実」が挙げられます。まず一つ目の「専門性の高さ」に関しては、タナベ経営では実際にコンサルティング業務を行うにあたり、さまざまな課題ごとに専門性の高いチームを編成して対応する「チーム・コンサルティング」を得意としているということが挙げられます。

またさまざまな業界や業種に関してもそれぞれに専門的な知識を持ったプロフェッショナルなスタッフが在籍しておりますので、大変高度なコンサルティングをしてもらうことができるのが大きなアドバンテージです。またこうした分野・業種に関連して、タナベ経営では日々研究会などが行われています。こうした研究会の成果などは各種のセミナーなどを受講することで情報として入手することが可能となります。

「セミナーの充実」においてはこれら業界・業種ごとの研究会のほか、そういった垣根を超えて創発的な経営ビジョンを描くための異業種交流などにも力を入れており、新たな事業創造などを考えておられる経営者の方におすすめできます。さらに社長や後継者さらには経営幹部など「役職」に的を絞ったセミナーなども開講されており、こちらも人材育成や会社の組織づくりといった点で経営者の方にとっては大変有益なものとなっております。

社 名 株式会社タナベ経営
TANABE CONSULTING CO., LTD.
創 業 1957年10月16日
設 立 1963年4月1日
資本金 17億7,200万円
上場証券取引所 東京証券取引所 市場第一部
従業員数(連結) 411名(2020年4月1日現在)
本社所在地 大阪本社
〒532-0003 大阪市淀川区宮原3-3-41
TEL:(06)7177-4000(代)
FAX:(06)7177-4020
東京本社
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2鉃鋼ビルディング9F
TEL:(03)6758-0073
FAX:(03)6758-0074
グループ会社 株式会社リーディング・ソリューション
(BtoB向けデジタルマーケティング事業)

専門的知識によって課題解決する「企業診断」システム!

タナベ経営は、経営診断および経営コンサルティングでこれまでに6,000社ものコンサルティング実績を誇ります。経営診断とはコンサルタントがビジネスドクターとしてクライアントと同等の立場で、寄り添いながらコンサルティングサービスを提供するというというものであり、これまでに中小企業から中堅・大手上場企業までさまざまな企業がクライアントしてこのサービスを利用してきました。

タナベ経営ではこの経営診断を始めとして、コンサルティング業務全般において複数のコンサルタントが一つのプロジェクトに関与し、事業戦略、収益改革、組織デザイン、経営システムなどさまざまな課題ごとにチームを編成して同時並行でコンサルティングを行う「チームコンサルティング」を特徴としています。これによりそれぞれの課題ごとにプロフェッショナルコンサルタントがリーダーシップを取ってより現実的、具体的なソリューションを提案することが可能となっております。

またその他にも目的に応じて9つのコンサルティングプランが用意されているという特徴もあります。特に規模の大きい組織などにおいて部分的に不足していることを補いたいといった場合に特におすすめできる経営コンサルティング会社といえます。

業種分野ごと、あるいはその垣根を超えて目標達成の道を探る「企業研究会」!

株式会社タナベ経営の経営コンサルティングで重視されているのが「FCC」「ファーストコールカンパニー」という概念です。これは「100年先も顧客から真っ先に選ばれる会社」の意味であり、タナベ経営ではさまざまな業種分野ごとに世代を超えて続く企業経営に必要なノウハウの提供を行っており、非常に高く評価されています。

その上で特徴的な取り組みとしてあげられるのが「企業研究会」です。これは建設から飲食、アパレルまでさまざまな分野において現在日本で「ファーストコールカンパニー」と呼ぶに値する企業をモデルとして、その手法などを研究するプラットフォームおよびそこで行われるセミナーなどを指します。

その活動をより具体的に紹介すると、今後新たに顧客創造をすることができる戦略ドメイン(事業領域)を業種や業界といった垣根を超えて追究していく「合同視察型経営セミナー」、またそういった「ファーストコールカンパニー」と呼ぶに値する企業の経営者を実際に招き経営者自らの思考を語ってもらう実践型講義、顧客価値の創造やその次世代への継承を学ぶための研究会、普段なかなか接する機会の無い企業の経営者同士での情報・意見交換会など多岐にわたります。

またこのように日頃から行われている研究成果を発表する集大成的なイベントとして年に1回、全国10会場で「ファーストコールカンパニーフォーラム」を開催しており、こちらのイベントは毎年各地から多くの経営者が足を運ぶことで有名です。タナベ経営ではこういったさまざまなセミナー、研究会やイベントなどを「スクール・セミナープログラム」と称し、自社のコンサルティング業務の中でも特に重要視しております。

各種役員向け研修メニューも充実!

株式会社タナベ経営では、社長をはじめとする企業の役員、役職向けのセミナーやスクールにも力を入れています。例えばその代表的なものが「社長教室」です。この社長教室は、「社長が変わらなければ、会社は変わらない」「企業はトップの実力以上には成長しない」という信念の元で開催されているセミナーであり、社長自らが変化し成長していくことを目的に、これまでにのべ3,000名以上の経営者によって受講されてきたという実績を持ちます。

次に次世代の経営を担うであろう後継者向けのスクールとして、「後継経営者スクール」も開催されております。こちらは経営の原理・原則を初歩から体得し、ファーストコールカンパニーとしての第一歩を踏み出すことを目的としたスクールです。

次に役職向けの講習としては「プロ役員セミナー」を開講しています。こちらは主に取締役、執行役員、事業部長などを対象としたセミナーであり、昨今の激変する環境下において企業が今後も健全に成長、発展をしていくためには何が必要なのか、経営トップを補佐する役割としてどのような意識を持ち、どのような能力を磨き上げていけばよいのかを学び、「プロ役員」を作り上げることを目的としております。

さらにユニークなセミナーとしては「戦略リーダースクール」も挙げられます。こちらも主な対象者は「プロ役員セミナー」と同じく取締役や事業部長などとなっておりますが、こちらのセミナーでは単なる「経営トップの補佐役」に留まらず、自ら企業ビジョンを描き、新たな事業創造、中期経営計画の立案や推進などを行うといった戦略意思決定能力を養うことを目的としております。

その他の役職向けのセミナーとしては「幹部候補生スクール」も挙げられます。こちらは主に次期部長・課長候補の方を対象としたスクールであり、経営トップの考えを理解した上で部門経営を行い、確実な業績を挙げるととともに、決断力や組織統率力などのリーダーとして必要な能力の滋養を目的としております。

今現在さまざまな企業では人材の定着や育成が非常に重要な課題となりつつあります。その上では社長自らが成長をしていくことが絶対に必要であるのみならず、どうすれば人材を育てることができるのかというノウハウを身に着けておかなければなりません。今後現在の事業を継続し、さらに成長させていきたいとお考えの経営者の方にとっては、これらのセミナー、スクールの受講が「組織づくり」という点で大変おすすめできると言えるでしょう。またタナベ経営ではこうしたセミナー、スクールの現地見学会なども実施しており、気になった場合にはぜひ一度見学されることがおすすめされます。

株式会社タナベ経営を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

61歳 男性

コンサルティングメニューの豊富さとそれらに携わるために各分野からのスペシャリストを集めてチームを編成してことにあたる対応が信頼にあたると思いました。

45歳 男性

単なる収益改善だけでなくSDGsにも対応

53歳 男性

コンサルティングが丁寧

28歳 女性

ホームページに説明がしっかりといてあり、分かりやすく信頼できると思ったため。

40歳 男性

長年の信頼と実績があり、使いやすさとシンプルな理由で選びました。

→株式会社タナベ経営の口コミでは、創業60年以上という実績に対して信頼できると感じた方が多く見受けられました。また、スタッフの丁寧な対応やコンサルティングメニューの豊富さについて評価する声も多く寄せられました。

サイト内検索
東京の経営コンサルティング会社ランキング!
経営コンサルティングコラム