口コミで評判の経営コンサルティング会社をおすすめランキングでご紹介!中小企業からの依頼にコンサルタントが改善対応!

アチーブメント株式会社の画像アチーブメント株式会社の画像

おすすめポイント人材育成で他の追随を許さないコンサルティング会社!

ランキング第2位のアチーブメント株式会社はさまざまなコンサルティング業務の中でも、特に人材教育に関して確かな実力と高い支持を得ている会社です。その理論的支柱となっているのがアメリカの精神科医であるウイリアム・グラッサー博士によって提唱された「選択理論」というモデルです。

選択理論とはその大まかな概要としては「人間は他者などの外部からの働きかけではなく、自分自身の選択の積み重ねによってでしか成長をすることはできない」というものであり、従来の人材育成にありがちだった「強制」や「叱咤激励」などではなく、その人自身の自発性を涵養することで成長を促すことを目的としています。

また人が自ら成長をしていくための動機づけとしては「成功体験」を積むことが重要であるという考え方から、クライアントである人や企業が適切な目標設定を行い、それをクリアしていく中でモチベーションを高めていくことができるようなマネジメントを行っているという特徴もあります。またアチーブメントのもう一つの大きな特徴としてあげられるのが学習内容の定着です。アチーブメントでは目標達成に至るまで繰り返し学習をすることができるプログラムを提供しており、こうしたこともあり確かな結果の出るコンサルティング会社として高い評価を受けています。

「選択理論」を中心とした教育研修で人材を自ら成長に導く!

アチーブメント株式会社は特に人材教育に重点を置いたコンサルティング会社です。その教育研修の特徴としては、今現在世界的に普及しつつある最新心理学理論『選択理論R』を基礎に置いているということが挙げられます。選択理論とはアメリカの精神科医であるウイリアム・グラッサー博士によって提唱された人間の行動メカニズムを説明するための理論であり、その中心的な結論は「人間は他人を変えることはできず、人間を変えることができるのはその人自身でしかない」「変化はその自身による選択の結果としてもたらされる」というものです。

そのためアチーブメントの教育研修では決して学習や成長を強制するのではなく、一人ひとりが自ら率先して「成長したい」、「学びたい」と思える環境を創り出すということを主眼としているという特徴があります。一般的なマネジメントでは社員などに対し叱咤激励をすることで成果を挙げようとしますが、近年の研究ではこういった手法によってもたらされるパフォーマンスの向上はごく限定的であるということが知られつつあります。

その反面重視されつつあるのが「適切な目標設定」や「それを達成したときの喜びや感動」などであり、こうしたイメージを会社全体で共有することにより、より確実で効果の高いパフォーマンスの向上が可能となるとされます。選択理論ではこうした前者のようなマネジメントのあり方をボスマネジメント、後者のようなマネジメントのあり方をリードマネジメントと呼んでおり、現代において経営者などの組織のリーダーには部下に対して内発的動機づけをもたらすリードマネジメントの技術が必要であるとされています。

アチーブメントの教育研修では、こうしたリーダー層を対象に、マネジメントの方法論なども学ぶことができます。実際アチーブメントの教育研修はさまざまなコンサルティング会社の中でも特に成果が高いとして知られており、高い評価を受けています。

「選択理論」を応用したリアリティ・セラピー!

アチーブメント株式会社では選択理論を教育研修だけではなく、カウンセリングやセラピーなどにも適用しています。これはリアリティセラピー(現実療法)と呼ばれ、現在では世界十大カウンセリングの1つとして世界60カ国などで実用化がなされている手法です。従来のカウンセリングは19世紀末からのフロイト理論を中心としたものであり、そこでは主に「過去」に焦点が当てられていました。

これに対しリアリティセラピーでは「他人と過去は変えられない」という選択理論がベースとなっており、「未来」に焦点が当てられているという大きな特徴があります。選択理論の提唱者であるウイリアム・グラッサー博士は「人間にとって唯一の問題は不幸であること」とし、人間の問題行動のすべては「不幸感」が原因であると考えています。

また同時にグラッサー博士は「精神病は存在しない」とも主張しており、「病=不幸である」という認識が人間の行動における選択肢を狭め、それによって良い選択をすることができなくなっていると考えています。こういったこともあり、リアリティセラピーでは薬物療法などは一切用いられず、より良い目標設定をすることによりその目標を計画的に達成、それによってより良い人生を送る手助けがなされます。

「目標設定のための技術」によって無駄なくリソースを配分できる!

これまでにも少し触れてきましたが、選択理論を用いたマネジメントにおいて最も重要な基礎となるのが「目標設定」です。経営コンサルタントによるマネジメントを希望される方の中には「これまで努力してきたにもかかわらずそれが成果に結びついていない」というケースが少なからず存在しますが、これはその人や企業における目標設定が適切ではないことが原因である場合が少なくありません。闇雲に努力をすれば良いというのではなく、適切な目標設定を行った上で正しい努力をすることが重要となるのです。

アチーブメントはそのクライアントである人や企業の「願望を明確化」し、それに沿った目標設定をすることでその実現のために必要な技術を提供することをモットーとしております。特に会社においてはすべての社員へ理念の浸透を促進させ、一人ひとりがその理念(目標)に向かって主体的に動く組織づくりを促進しているという特徴があります。そういったクライアントである経営者の方がそれぞれに理想とする組織づくりをサポートし、本質的な組織改革を断行する姿勢には多くの利用者より高い支持が集まっています。

また企業における組織づくりにおいて重要となるのが人材の「採用」と「育成」です。アチーブメントではこうした人事制度にも非常に重点を置いており、企業として社員を適切に評価しその能力を伸ばしていくことを可能としています。

学習内容の定着化で確実に効果を出す!

アチーブメント株式会社では単にマネジメントや教育研修を行うだけではなく、その学習内容を確かな実力として定着させるということにも力を入れているという特徴があります。そのために行われているのが27年間で670回以上毎月開催し、34,000人以上に提供実績がある戦略的目標達成プログラム「頂点への道」講座です。

この「頂点への道」講座は目標達成までのノウハウを始めとしてキャリアプランニング、営業力強化、マネジメント力向上、社内の人間関係の改善などさまざまなコースがあり、いずれのコースも3年間で6回の再受講システムがあるため、そこで学んだ内容をしっかりと定着させることが可能となるのです。

こうしたシステムは世界のコンサルティング業界を見渡してもあまり前例がなく、非常に画期的だということが分かるでしょう。こうした再受講制度に加え、受講者一人ひとりに専属スタッフがつく独自のコンサルタント制度などフォローアップ体制は非常に充実しており、きちんと成果が出るまでクライアントである個人や企業の成長を継続的にサポートすることを可能としています。

実際人間の学習効果には限界があることが知られており、一度学習をしただけでは完全な理解や技術の習得や習慣化に至らないというケースも多くあります。アチーブメントのこうしたフォローシステムは、こうしたコンサルティングそのものが持つ弱点を補うものであるということができるでしょう。

アチーブメント株式会社の詳細情報

会社名:アチーブメント株式会社 東京本社
住所:〒135-0063 東京都江東区有明3-7-18 有明セントラルタワー19・20F
最寄駅:国際展示場駅より徒歩5分

サイト内検索
東京の経営コンサルティング会社ランキング!
経営コンサルティングコラム