口コミで評判の経営コンサルティング会社をおすすめランキングでご紹介!中小企業からの依頼にコンサルタントが改善対応!

経営コンサルティングの問題解決法とは?

公開日:2018/12/01  最終更新日:2018/11/30


会社を起こしてから一切何の問題もないまま順調に経営を行えることはないでしょう。

しかし、小さい問題ならそのままでも業績などには影響しません。

問題が大きくなると業績にも影響し、会社の経営そのものに影響する場合があるのでその際はコンサルティングサービスを活用した方がいい時もあるでしょう。

対話をしながら自ら取り組んでいける仕組み

成績のいい営業担当者のイメージとして、話のうまい人を想像する人がいます。

会社に対しても個人に対してもうまく自社の商品を提案して購入させどんどん営業成績をアップさせる人もいるようです。

でも本当に話のうまい人が売り上げをどんどん伸ばせるかどうかで考えると、どうやらそれだけではないようです。

確かに話がうまい人と話をするといつの間にかその人のペースに乗せられ、必要でないものも買ってしまうときがありますが、しかし後で不要だとわかればそれ以降は買わないようになることが多いです。

さらに、その営業担当者に対するイメージも悪くなってしまうでしょう。

それでは本当にいい営業担当者とはどのような人なのでしょうか?

それは顧客との対話をしっかり行ってくれる人で、対話の中で要望を聞き出し、その要望をかなえることができる自社商品の提案をしてくれます。

会社や個人に必要なものを販売してくれるので、それ以降も営業担当者を信頼して利用したいと考えるでしょう。

ある経営コンサルティング会社における問題解決法としては、顧客との対話を第一にしています。

問題があってそれに対する案を提案すれば終わるように感じるでしょうが、表面的な問題が実はそれほど重要でなく、奥深くにある問題が重要である場合があります。

対話をしていくことで表面的な問題からその問題が起きている原因などが分かってきて、さらにその原因を発生させている問題などが見つかってくることがあります。

問題がなくなったら次の問題が発生したなどがなくなり、きれいに問題を無くすことができるのでこれからの経営を行いやすくしてくれます。

目標設定をしてそれに向かわせる仕組み

会社経営が順調に行っていれば苦労はしませんが、問題がそれなりに発生します。

小さい問題なら経営に大きな影響を与えないときもありますが、大きな問題となると売上や利益、さらには会社の存続に影響してくるときもあります。

きちんと問題を無くすべく努力をしなければいけないでしょう。

問題があるときにはそれを無くすための方針などを経営者が示し、社員などに行わせる必要があります。

しかしどうやって示したらいいのかわからないときもあるでしょう。

経営コンサルティングサービスを利用すると、いろいろな方法で問題解決のための取り組みを支援してもらえます。

あるコンサルティング会社ではまず問題点の聞き取りを行います。

その問題点を無くすにはどうすればいいかの目標設定を経営者に提案をします。

経営者がそれに同意をすれば、その目標に向かうべく行動指針の提案を行います。

言葉などを使うこともあるでしょうし、人事などを変更することで行うときもあるかもしれません。

いくら目標が定まったとしても、その後に行動をしなければ問題は残り続けます。

又大きな会社になると経営者や経営陣だけが目標を知って問題を無くそうとしてもなかなかうまくいかずに、組織全体に行きわたらないときがあります。

いかに社員全体を目標に向かわせるようにするかが大事になります。

経営者自身が分からないときもあるでしょうから、そのための方法などをコンサルティング会社が提案してくれ、少しずつ目標に向かえるよう取り組んでいきます。

多くの問題に対応するパッケージを用意

会社には新しい会社もあれば老舗と言われる会社もあります。

新しい会社では新しい技術などがあり、それを売りにして他社に対抗しようとするのでしょう。

老舗と言われる会社も新しい技術などを開発したりするのでしょうが、それ以外に新しい会社にないものがあります。

それは長い経営で蓄積したノウハウと多くの顧客があるのであれば、それらの顧客に対しての事例があります。

自社の商品に対して多くの顧客に提供をするのでしょうが、それで顧客が満足してくれることもあればしてくれないときもあります。

それらのパターンの情報が蓄積されると、よりタイムリーに商品を提供できるようになります。

経営コンサルティングでは企業が持っている問題点に対してアドバイスなどを行っていくことになりますが、多くの会社が多くの問題を抱えていて、それに対応する方法は千差万別、十人十色かもしれません。

でも老舗になると過去の情報があるので、それをうまく活用してサービスを提供します。

問題解決法としては、それぞれの問題に対応するパッケージの提供といった形です。

業種別、問題別などに細分化されていて、過去にいろいろな会社に提供してきた実績もあります。

これによって迅速に問題を無くせるかもしれません。抱える問題によっては企業にとって猶予がない状態の時もあります。

パッケージ化されているとすぐに提案ができ、企業自身もすぐに取り組むことができます。

担当者による差が少なくなるメリットもあるでしょう。

それぞれの会社が抱える問題は表面的なものもあれば奥深いものもあります。

対話をしっかり行って奥深い問題点から対応してくれるサービスや、目標設定や目標に向かうための方法の提案をしてくれるサービスもあります。

中小企業向けにおすすめ経営コンサルティング会社一覧

イメージ12345
会社名株式会社ブレインマークスアチーブメント株式会社株式会社タナベ経営船井総合研究所株式会社武蔵野
ポイント「社長が3ヶ月不在でも成長する会社」を作る!人材育成で他の追随を許さないコンサルティング会社!豊富な研究、セミナーが人気のコンサルティング会社!業者ごとに卓越した専門的知識を持つ会社!カリスマ的経営者小山昇氏によって率いられる会社!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく




サイト内検索
東京の経営コンサルティング会社ランキング!
経営コンサルティングコラム