口コミで評判の経営コンサルティング会社をおすすめランキングでご紹介!中小企業からの依頼にコンサルタントが改善対応!

飲食店に経営コンサルタントは必要?選び方のポイントについても解説!

公開日:2022/08/15   最終更新日:2022/08/30


飲食は、流行り・ニーズ・市場状況に大きく左右される業界です。適切な事業戦略やメニューを絶えず立て直していかなければ、成長できる店舗経営ができないともいえます。経営に行き詰まったとき、適切なサポートやアドバイスを得たいとき、経営コンサルタントを活用するとよいでしょう。今回、飲食店コンサルタントについて解説します。

飲食店における経営コンサルタントの主な役割

そもそも経営コンサルタントとは、会社の問題点を改善したり経営戦略を立てたりする社外の人間をいいます。そして飲食店コンサルタントは、経営コンサルタントのなかでも飲食店の店舗経営に特化しており、集客率アップ・業績改善を実現するプロフェッショナルです。開業前であれば、出店計画や飲食店のコンセプト立案から行ってくれるため、その土地で需要のある飲食店や、求められている飲食店がどういった店舗であるかのアドバイスが得られます。

開業後であれば、現在の商品や客層を分析し、集客率アップや業績改善に向けて多角的に取り組んでくれる存在です。飲食店コンサルタントは、経営コンサルタントと同じように経営に関する幅広い知識が必要であり、さらには流行り・社会情勢・クライアント業界・効果的な広告方法・教育支援・販売支援など、さまざまな知見も求められます。

従って、飲食店の売上減少に悩んでいる場合や集客率を高めたい場合、業務効率を高めたい場合などに活用されることが多いです。また、飲食店をはじめとする経営コンサルタントは、一般的に成果報酬型ではありません。万が一成果が得られなくても、相談料・提案費・調査費がかかります。依頼する内容や店舗の規模によって費用が異なりますが、飲食店コンサルタントへの依頼費は150万円前後だと考えるとよいでしょう。

飲食店に経営コンサルタントは必要?

飲食店が経営コンサルタントを依頼するうえで得られるメリットは以下のとおりです。もし直面している問題や改善したい問題に該当する場合は、経営コンサルタントを活用することをおすすめします。

開業前「コンセプトのアドバイスがほしい」

お店のコンセプトを考える際、イメージはできても実装するまでの具体的な案をだすのは難しいといえます。さらに、断片的なイメージを実現させるため、どういった内装デザインにするのか、どのようなメニューにするのかなど、考えることも多いです。これらのアドバイスも飲食店コンサルトは得意としています。

開業前「店舗立地の相談をしたい」

複数の候補地がある場合、もしくはよい立地が見当たらない場合などもコンサルタントに相談するのもよいです。ニーズ・土地代など、総合的にみたアドバイスが期待できます。素人では判斷がむずかしいことも相談できるため、納得した店舗立地選びが実現できるでしょう。

開業後「複数の店舗経営するためのノウハウがほしい」

複数の店舗経営を希望している場合や、他店舗経営をすることになった場合に飲食店コンサルタントからのサポートを受ける方も多いです。市場やニーズの変化ははやく、飲食店はその影響をとくに受けやすいといえます。

さらに、たとえ同じコンセプトのお店であっても、立地場所によってメニューやターゲット層を変える必要があることも。従って、すべての店舗を順調に成長・経営するためのノウハウをコンサルタントから得たり、ひとりではカバーできない点のサポートを受けたりするのもおすすめです。

開業後「メニューや値段設定を練り直したい」

飲食店にとって、メニュー・値段設定は集客率に大きな影響を与える重要なポイントのひとつです。とはいえ、客層・店舗コンセプト・売りなどをすべて考慮する必要があるため、容易に考えられるわけではありません。そのため、知識・ノウハウ・経験をもつ飲食店コンサルタントに、メニュー・値段設定を練り直してもらうのもよいでしょう。失敗しない、顧客ニーズに適したアドバイスが期待できます。

飲食店が経営コンサルタントを選ぶ際にチェックするべきポイント

コンサルタントを選ぶ際にもっとも重視すべきポイントは、コンサルタントの実力です。つぎの2つのポイントをチェックすることで、コンサルタントの実力をはかることをおすすめします。

実績があるかどうか

飲食店コンサルタントとしての実績をチェックしましょう。繁盛店をつくった店舗数が多ければ多いほど、確かな実力のあるコンサルタントだと判斷できます。自身が営業する飲食店と同じジャンルの実績があればベストです。

数値を伴った予測ができるかどうか

ただ目標や理想をかかげるだけでなく、どれくらいの期間でどれくらいの費用を使いどれくらいの売上を実現させる計画であるのか、具体的な数値を伴う計画を立てるコンサルタントを選びましょう。数値を伴った予測と分析は、結果の良し悪しの判斷を正確にするだけでなく、優れた事業計画を立てることができます。

まとめ

飲食店を経営しながら流行りやニーズ・市場状況を把握し、さらには都度、適切な事業計画を立てるのはむずかしいといえます。経営コンサルタントを活用することで適切なサポートやアドバイスを受けることができるでしょう。お金や時間を無駄にしないためにも、紹介したコンサルタントを選ぶ際のチェックポイントを参考に、成長できる店舗経営を目指してください。

中小企業向けにおすすめ経営コンサルティング会社一覧

イメージ12345
会社名株式会社ブレインマークスアチーブメント株式会社株式会社タナベ経営船井総合研究所株式会社武蔵野
ポイント「社長が3ヶ月不在でも成長する会社」を作る!人材育成で他の追随を許さないコンサルティング会社!豊富な研究、セミナーが人気のコンサルティング会社!業者ごとに卓越した専門的知識を持つ会社!カリスマ的経営者小山昇氏によって率いられる会社!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
東京の経営コンサルティング会社ランキング!