口コミで評判の経営コンサルティング会社をおすすめランキングでご紹介!中小企業からの依頼にコンサルタントが改善対応!

軽貨物の荷主探しと獲得方法!定期と直請け案件について

公開日:2023/08/01   最終更新日:2023/08/18

軽貨物業界は競争が激しく、荷主の探し方や獲得方法が成功のカギとなります。この記事では、運送方法の種類から荷主の探し方、効果的な営業方法に至るまで、軽貨物ドライバーが知るべき重要なポイントを解説します。定期案件や直請け案件の獲得に役立つ情報を提供するため、軽貨物業界で成功を目指す方々はぜひ参考にしてみてください。

運送方法の種類

軽貨物運送業は、コロナ禍以降、インターネットでの購買活動の増加に伴い、その需要が高まっていると言えるでしょう。この業界における案件の形態は主に次の3つに分かれています。下に紹介する運送方法は、それぞれ異なる特性とメリットを持っており、ドライバーや荷主のニーズに応じて選ばれます。

とくに、軽貨物ドライバーとして独立開業する際には、これらの運送方法を理解し、自分に合った案件を選ぶことが重要です。最近では、軽貨物専門のマッチングサービスも登場しており、自分に合った運送方法を選ぶ選択肢が広がっています。

定期案件

定期的に決まった場所へ荷物を届ける運送形態で、コープなどの宅配サービスや企業間の運送がこれに該当します。定期案件の良いところは、荷主との信頼関係を構築しやすく、安定した仕事が期待できる点です。

チャーター案件

軽貨物車両を貸し切って配送を行う形態で、大きさや重量が規定外の荷物や緊急性が高い荷物の配送に用います。チャーター案件のメリットは、報酬が高く、作業時間が最初から明確である点です。

単発案件

スポット案件とも言われる、一回一回単発で仕事を請け負う案件のことを言います。基本的には不定期で仕事が入る形で、その分期日が迫った仕事が多く、長距離の案件も多いため、報酬もそれに比例して高くなります。

軽貨物の荷主の探し方

軽貨物ドライバーとして独立する際、荷主の探し方は非常に重要なステップとなります。直請けの案件を獲得するためには、荷主探しが絶対に必要なステップとなります。

軽貨物の荷主探しは、ドライバーにとっての収入の生命線になります。下記に紹介するサイトへの登録から自力での営業、新しい求人サービスの利用など、多岐にわたる方法が存在します。

自分のスキルやニーズに合った方法を選ぶことで、効率的に荷主を獲得し、ビジネスを拡大することが可能です。以下に詳細な方法について解説していきます。

軽貨物のサイトに登録する

大手の軽貨物運送会社に個人ドライバーとして登録する方法があります。業界大手の「赤帽」や「スーパーカーゴ」などが挙げられます。企業の指示のもとで動く形になるため、売上は比較的安定します。しかし、手数料が引かれるため、手取りが減るデメリットも存在します。

自分で直請け案件の営業をかける

専門企業への登録をせず、完全に自分自身で仕事を掴み取る方法もあります。この場合、手数料が引かれることがないため、報酬はすべて自分の手元に入ります。しかし、自力で仕事を取っていくには相当の営業力や人脈が必要となります。

荷主への営業方法

荷主への営業は、軽貨物ドライバーにとって重要なスキルであり、直請け案件の獲得に欠かせないプロセスです。以下の5つの方法で営業を展開することが可能です。

1つ目の方法は、荷主に直で営業することです。小規模な会社や物流倉庫などに対して、飛び込みで営業をかけられます。規模の大きい会社では厳しい反応を受けることが多いため、対象とする企業の選定が重要です。

2つ目の方法は、SNSを活用することです。SNSを通じて、日々の活動を積極的に発信することで、中小企業のアカウントに営業DMを送る方法も有効です。SNS経由でのつながりは、軽貨物業界においても重要なネットワーキング手段となります。

3つ目の方法は、インターネット広告です。インターネット広告を活用することで、直接出向かずとも不特定多数にアプローチをかけることが可能です。専門知識が必要な場合もありますが、費用対効果が高いため、武器になり得る手法と言えるでしょう。

4つ目の方法は、直請けで法人契約です。営業の努力次第で、法人と直請けの契約を結ぶことも可能です。すべての業務を自分で担う必要がありますが、手数料が発生しない点や、自分の意見を直接荷主に伝えられる点が魅力と言えるでしょう。

5つ目の方法は、軽貨物専門の掲示板や求人サービスです。軽貨物専門のオンライン掲示板やマッチングサービスを利用することで、中間業者を介さずに荷主と直接つながることが可能です。最近では、このようなサービスが増えており、新しい営業のチャンスを提供しています。

まとめとして、荷主への営業方法は多岐にわたります。自分のスタイルや目的に合った方法を選び、効果的な営業を展開することが、成功への鍵となるでしょう。

まとめ

この記事では、軽貨物業界での荷主探しと獲得方法に焦点を当て、運送方法の種類、荷主の探し方、営業方法について詳しく解説しました。定期案件や直請け案件の獲得は、業界で成功するための重要なステップです。

適切な運送方法の選定、効果的な荷主の探し方、そして的確な営業戦略は、軽貨物ドライバーとしての収益と成長を促進します。このガイドを参考に、自分に合った戦略を立て、業界での成功を目指しましょう。

中小企業向けにおすすめ経営コンサルティング会社一覧

イメージ12345
会社名株式会社ブレインマークスアチーブメント株式会社株式会社タナベ経営船井総合研究所株式会社武蔵野
ポイント「社長が3ヶ月不在でも成長する会社」を作る!人材育成で他の追随を許さないコンサルティング会社!豊富な研究、セミナーが人気のコンサルティング会社!業者ごとに卓越した専門的知識を持つ会社!カリスマ的経営者小山昇氏によって率いられる会社!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
東京の経営コンサルティング会社ランキング!