口コミで評判の経営コンサルティング会社をおすすめランキングでご紹介!中小企業からの依頼にコンサルタントが改善対応!

経営コンサルティングのセミナーに参加するメリット

公開日:2019/03/01  最終更新日:2019/02/12

近年いろいろなセミナーが開催されていて、経営コンサルティングに関するものもあり気軽に参加することができます。

さまざまな団体が無料あるいは有料で開催していて、主に中小企業を経営している事業主が多く参加しています。

参加することによっていろいろなメリットがあり、業務改善や業務効率化に繋げることができるでしょう。

 

自分の希望やニーズに合った催しが有益

いろいろなセミナーが催されていて、例えば地方公共団体などが主催するものもあります。県や市などが主催者となり地域を対象に研修会などを開催することがあるでしょう。

一般的に、その地域において公共団体と提携している士業の人や有名な経営者が専門分野の話を行うものです。

自分が知らない分野の話を聞くことができますが、既に経営者として経験を積んでいてより専門的な内容を知りたい人には向かないかもしれません。

研修企業が主催するものもあり、研修会をビジネスにする企業が存在しています。

特定分野の知識やノウハウなどを身につけたり、いろいろなテーマに関して聞いたりすることができるでしょう。営業方法販売促進インターネットを使ったマーケティング販促などに関して把握することが可能です。

部下を育成したり、モチベーションをアップしたりする方法も教えてくれます。事業戦略経営戦略、生き方全般なども知ることができるので便利です。

研修費用は安いものからかなり高額なものまで幅広く用意されており、参加した研修会が自分の希望やニーズなどに合っているか確認しなければいけません。

士業が主催する会もあり、行政書士や司法書士、税理士や中小企業診断士などが説明することが多くあります。

経営コンサルタントはもちろん、マーケティングコンサルタント助成金申請などのようにピンポイントでテーマを絞った会を主催しているところもあるので便利です。

経営するにおいて知っておくと得になることを教えてくれて、最終的にその事務所と契約してもらうことが目的です。事務所に興味を持ってくれることにより顧問契約を行うという流れになります。

中にはリーズナブルな顧問料金で有益な助言をしてくれるところもあり、いくらかコストが派生しますが業務改善に繋がったりコスト削減にも繋げることが可能です。

モチベーションを維持したり向上させる

経営コンサルティングに関するセミナーを受講するといろいろなメリットを得ることができます。

例えば自分に足りないノウハウを身につけることが可能です。経理知識や育成能力が不足しているなら、座学やロールプレイング・いろいろなワークを交えて学習することができます。

既に経営している人にとって不足している部分を再認識することができ、改善点を見出すことが可能です。

また、モチベーションを上げることができます。

モチベーションアップそのものに関係するような直接的内容でなくても、学習することによってワンランク自分が上がったように自覚したり、学んだスキルや知識などを実際活用してみたいと考えるようになるものです。

モチベーションを維持することができアップさせることができたり、経営において抱えていた問題への解決方法が見つかるかもしれません。

同じ参加者の中には異業種の人がいたり、同じ業界の人がいたりすることもあり何人かと知り合いになることができます。

会での繋がりによって今後仕事上の付き合いができるかもしれないので、いろいろな可能性を秘めているものです。

業界が違っても経営するにおける苦労や問題はだいたい共通しているので、悩みを相談することができたりアドバイスし合える仲間になるかもしれません。

目的意識を持って講師を選ぶことが大切

テーマと主催者などを選んで理解力を持って参加するとセミナーは有益なものになります。

選択する際にいくつか基準があり、例えば目的意識を持ちながら講師を選ぶことが大切です。

公認会計士などが主催する内容が税金の話の場合、深い内容を聞けるかもしれませんが、一般的な経営や人材育成、営業に関して深く知ることはできないでしょう。

経営するにおいて何か不足しているか考える必要があり、例えば何を身につけると経営するのに役立つかや、良い経営を行うにはどうすればよいのかなど考えることは多くあります。

どうすれば利益を上げることができるかなど、目的意識に応じた内容を教えてくれる講師を選ぶことが大切です。

タイトルを見て参加を決めないようにし、研修項目講師に関する経歴や実績などを知っておくと良いでしょう。

地元で経営していたりもっと利益を向上させたりしたいと考えるなら、商工会議所の会に参加するのも有益です。

参加者たちと多く名刺交換を行い、新しい人脈が経営に役立つかもしれません。学びたい内容と講師の組み合わせは大切で、例えば経営全般について学びたいなら、経営者として過去活躍していて現在コンサルタントを行っている人が良いでしょう。

税金問題や利益アップに関して学びたいなら、税理士や公認会計士が良く、部下を育成したいなら人材開発コンサルタントがおすすめです。

販売促進に関してマーケティングコンサルタントがおすすめで、インターネットでのマーケティングを把握したいのか、販促全般を学びたいのかを選びましょう。

探し方としてインターネットを利用すると便利で、さまざまな種類の講師を選択したり主催団体を選ぶことが可能です。

商工会議所や自治体、コンサルティング専門会社などをチェックしておくと良いでしょう。業界団体に所属していると協会が主催している講習会などもあるので便利です。

 

 

中小企業向けにおすすめ経営コンサルティング会社一覧

イメージ12345
会社名株式会社ブレインマークスアチーブメント株式会社株式会社タナベ経営船井総合研究所株式会社武蔵野
ポイント「社長が3ヶ月不在でも成長する会社」を作る!人材育成で他の追随を許さないコンサルティング会社!豊富な研究、セミナーが人気のコンサルティング会社!業者ごとに卓越した専門的知識を持つ会社!カリスマ的経営者小山昇氏によって率いられる会社!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく




サイト内検索
東京の経営コンサルティング会社ランキング!
経営コンサルティングコラム