口コミで評判の経営コンサルティング会社をおすすめランキングでご紹介!中小企業からの依頼にコンサルタントが改善対応!

経営コンサルティングとの流れはどのように進んでいく?

公開日:2019/06/15  最終更新日:2019/06/03

東京で経営コンサルタントを考えている場合にはまず特定の業者を選ばなければなりませんが、特定の業者を選んだ後にどのような流れになるかは気になるところです。

そこで、経営コンサルタントに依頼した時の流れを一通り見ていきましょう。

 

まずは問い合わせや申し込み

経営コンサルティング会社を選んだ場合には、まず問い合わせをする必要があります。最近はホームページで募集しているところが多くなりますので、ホームページのお問合わせ欄のところに必要事項を記入していきましょう。

その時、会社名や住所電話番号などを記入することも当然ですが、それだけでなくどのような悩みを抱えているかを記入する必要があります。記入する場合には、悩みをある程度明確にしておく必要があります。

そもそも、悩みが明確でないと相手もどのように行動したらよいのかわからず困惑してしまうからです。記入する場合には具体的な内容を書いたほうがよいといえます。その後、連絡が来るのを待ちましょう。たいていの場合、1営業日以内に返事が来ることが多いです。

なぜこのように迅速なところが増えたかといえば、やはり経営コンサルタントの中で競争が行われているからです。特に東京の場合には、経営コンサルタントを営んでいるところも多く非常に熾烈な争いが行われている状態といえます。

そして、顧客はよほど条件が合わない限り、最初に連絡がきた業者と契約しやすい傾向があるため、とにかくすぐに連絡を返してくるのが最近の傾向です。ですので、もしその日のうちか翌日までに連絡が来ない場合には、本当にメールが送信されているかを確認したほうがいいでしょう。

 

実際に対面してヒアリングをおこなう

コンサルティング業者から折り返し連絡が来た時には、電話でさわりの部分だけ話し、本格的な内容は対面をしてヒアリングをおこなう傾向にあります。やはり、メールで送られてきた内容だけでは全体像がなかなか見えてこないからです。

そこで、業者から連絡が来た時にいつヒアリングをおこなうかを決めてきます。日時は、コンサルティング業者の営業日ならばいつでも問題ないといえます。

可能なかぎり依頼者側の都合に合わせてくれますので、常識の範囲内ならば都合の良い日時を指定してかまいません。当日には、事前のヒアリングとして具体的な内容の説明を聞くことになるでしょう。この時、コンサルティング業者の方から、具体的な内容を聞くことになります。解決策を幾つか提示してくれることが多いので、どのような解決策があるかを聞いてみましょう。

たいていの場合即決で答えてくれます。即答するのは、経験豊富だからと考えておけば間違いありません。逆に考え込んでしまい、なかなか答えを出してくれないようなところはよほど慎重なところかあるいは経験不足の可能性があります。

いずれにしても、担当者が発する言葉を一つ一つ紡いでいけば、信頼できる業者かどうかは明確になってきます。その後も問題なければ、コンサルティングの内容と費用の見積もりが出ますので、納得ができれば契約をするとよいでしょう。

できれば、アフターフォローがどのようになっているかも確認しておくと安心できます。

 

トライ&エラーを繰り返していく

コンサルティングの内容は、おおむね基本が定められていますので、それにのっとっておこなうことになります。

ただ、細かな業務内容や悩みの種などは会社によって異なりますので、それに合わせたやり方をしてくれるでしょう。いずれにしても、担当者の腕によって内容が変わってくるところです。基本的に、すぐに結果が出るわけではありません。

そのため、いくつかのパターンを試してみます。例えば、コンサルティング会社の方から「広告の内容を変えた方がいい」といわれることや「ホームページの内容を変更した方がよい」といわれることもあります。この時には、素直に聞いておきましょう。

担当者の方もしっかりとした根拠があってそのようなことを提案しますので、なにより経営コンサルティングの会社を信頼することです。もちろんその中でもトライ&エラーを繰り返しながらおこなってきますので指摘された内容が必ずしも正しいとは限りません。

ですが、いくつかのパターンを試してみてデータを取りながらどの方向性が正しいかを明確にしていきます。これを繰り返すことで、いつの日か売り上げが一気に伸びる可能性が出てくるでしょう。目標が達成したら報酬を支払うことになります。

もし目標が達成できなかった場合には、会社によって返金してくれるところもありますのでよく確認をしておくべきです。

 

東京の経営コンサルティングの会社にコンサルタントを依頼する場合には、申し込みからスタートして最初のヒアリングを対面でおこなってきます。契約内容と見積金額に問題がなければ、そのまま契約することになるでしょう。

その後、トライ&エラーを繰り返していきながらより良い結果を出すためにさまざまな内容を試していきます。結果的に、売り上げが伸びた場合には成功報酬を支払う必要があります。逆に売り上げが伸びていないとすれば、返金してくれる会社もありますので確認しておきましょう。

いずれにしても、自分の会社にとって信頼できそうな業者を選ぶことが重要になります。

 

 

中小企業向けにおすすめ経営コンサルティング会社一覧

イメージ12345
会社名株式会社ブレインマークスアチーブメント株式会社株式会社タナベ経営船井総合研究所株式会社武蔵野
ポイント「社長が3ヶ月不在でも成長する会社」を作る!人材育成で他の追随を許さないコンサルティング会社!豊富な研究、セミナーが人気のコンサルティング会社!業者ごとに卓越した専門的知識を持つ会社!カリスマ的経営者小山昇氏によって率いられる会社!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく




サイト内検索
東京の経営コンサルティング会社ランキング!
経営コンサルティングコラム