口コミで評判の経営コンサルティング会社をおすすめランキングでご紹介!中小企業からの依頼にコンサルタントが改善対応!

経営コンサルティングとマーケティングコンサルティングの違い

公開日:2021/02/15  


会社を起業する場合には、自社のビジネスモデルが市場に対して適切なものであるかの見極めも大切となります。東京のような激戦区で開業する場合には、入念なビジネスプランの策定が必要でしょう。ここでは、起業を考える方に向け、経営コンサルティングとマーケティングコンサルティングの違い、両者を活用する際の注意事項を紹介します。

起業時に経営コンサルティングを利用する意味

東京で起業を考える方にも、開業時に経営コンサルティングを利用するケースが増えています。初めて経営に携わる場合には、会計や法務、労務管理などの経営に関する知見やスキルが伴っていないことが多いものです。多数の事業者に経営指導を行ってきたコンサルティング会社からアドバイスを受けることで、自身が考えるビジネスプランに問題がないかを見極めることができるでしょう。

会社を立ち上げる際には、充分な資金が備わっていないことが多いものです。限られた予算のなかで、失敗しないための組織作りを進めるためには、経験にもとづいた適切なアドバイスを受けることも必要でしょう。東京の経営コンサルティング会社では、地域の特性に応じてアドバイスするところもあります。

オフィスや店舗を構える際には、立地が事業の成否を大きく左右する場合もあるでしょう。自社が進める事業分野に適したコンサルティングを行う会社を探し、ビジネスプランに問題がないかを事前に洗い出しておきましょう。

優れたアイデアであっても、人の管理や顧客対応に問題があっては、事業として成功させるのは難しいものです。開業当初の事業が陥りがちな問題点や失敗事例を、過去の豊富な事例からコンサルティングしてもらえるのが、東京で営業している経営コンサルティング会社を利用することにより得られるメリットなのです。

マーケティングコンサルティングを活用した収益改善

自社が展開する商材やサービスが、実際に市場で受け入れられるものであるかは、マーケティングコンサルティングを活用することで確かめられます。優れた商材であっても、市場ニーズに合致していなくては、売上を見込むことはできません。東京でマーケティングコンサルタント事業を営む会社では、さまざまな調査方法により、市場データの収集を行っています。

インターネットを活用した情報収集から、イベント会場や街頭でのアンケート調査などの方法でデータ収集を進めているのです。よい商材やサービスであっても、適切なターゲット層に訴求出来なかったり、販促活動が相応しくなかったりすると、売上に結びついてはいかないのも実状です。

起業のタイミングでは、資金繰りや人の手配、営業活動に多くの時間を取られてしまい、市場調査を入念に行う時間が取れないケースも珍しくありません。しかし、外部の専門機関を活用することで、時間をかけずに必要となる情報をスムーズに入手できるでしょう。

同じ商材であっても、販促活動の仕方によって売上が大きく変わっていくケースはあるものです。事業を開始してから問題点を随時改善していく形では、多くの資金や労力を要してしまいます。開業時にマーケティングコンサルタントの活用を進めれば、自社の事業が失敗するリスクを軽減していくことが可能となっていくのです。

コンサルティングを依頼する際のポイント

コンサルティングを依頼する場合は、依頼する目的を事前に明確にしておく必要があります。依頼するにあたっての予算、改善策を掲示してもらうまでの期間を含め、コンサルティング会社に求める内容は事前に決めておきましょう。東京で開業する方がコンサルティングを依頼するケースには、経営課題に関してアドバイスしてほしい場合と、商材が関連する市場の調査を依頼する場合があります。

継続して運営できる組織作りと、自社が導入する商材に適した販促活動を行っていかなくては、売上向上と安定した経営を維持することはできないものです。開業経験のない方は人の管理だけではなく、日々の運営に関しても自信を持って取り組めないことでしょう。

自分が考える社内体制のイメージが適切であるかを、過去事例を元にした指導を受けられるのが経営コンサルティングを活用するメリットです。依頼するにあたっては、どの程度の規模の事業にするか、人員配置計画についての情報をできるだけ揃えておくように心がけましょう。

マーケティングコンサルティングを活用していく際には、自社が抱える商材のターゲットを決めておくことも大切です。コンサルティング会社が抱えるデータと照らし合わせながら、どの程度の売上見込を上げられるかを判断していくための重要な指標となるからです。起業を成功させるためには、コンサルティングを依頼するべきポイントを明確にしておく努力も必要とされます。

 

東京で起業する方にコンサルティングを依頼するケースが増えています。経営体制に関する課題の抽出を依頼する経営コンサルティング、導入する商材の売上向上を導くマーケティングコンサルティングなど、用途や目的に応じた利用が多いようです。依頼の際には、事前に課題を明確にしておくことが大切でしょう。

中小企業向けにおすすめ経営コンサルティング会社一覧

イメージ12345
会社名株式会社ブレインマークスアチーブメント株式会社株式会社タナベ経営船井総合研究所株式会社武蔵野
ポイント「社長が3ヶ月不在でも成長する会社」を作る!人材育成で他の追随を許さないコンサルティング会社!豊富な研究、セミナーが人気のコンサルティング会社!業者ごとに卓越した専門的知識を持つ会社!カリスマ的経営者小山昇氏によって率いられる会社!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
東京の経営コンサルティング会社ランキング!