口コミで評判の経営コンサルティング会社をおすすめランキングでご紹介!中小企業からの依頼にコンサルタントが改善対応!

経営コンサルティングとビジネスコーチングは何が違う?

公開日:2022/07/15   最終更新日:2022/08/18


企業の経営をより良い物にするために利用されている経営コンサルティング。似たような言葉にビジネスコーチングというものもありますが、経営コンサルティングとビジネスコーチングは、具体的には何が違うのでしょうか?こちらでは、経営コンサルティングとビジネスコーチングのそれぞれの特徴について解説します。

経営コンサルティングの特徴

まずは経営コンサルティングの特徴です。経営コンサルティングでは、経営において何か問題や課題がある場合、そのトラブルを解消するための具体的な方法をレクチャーするのが一般的です。企業が抱えている問題やこれから先の目標に向けて、何をすれば目標が達成するのか、プロセスを具体的に表示し、結果につなげていくのが経営コンサルティングになります。

経営コンサルティング業務では、企業に合わせてこうした具体的な解決策を提示し、企業全体がより理想的な環境となるように、さまざまなアドバイスを行うのが特徴です。効果的な経営コンサルティングができると、売上げアップや職員数の増加など、社内全体の量的な拡大が見込めます。

また効果が表れるのも非常に早く、一刻も早く行動を結果に繋げたい場合に、経営コンサルティングに教えを乞う企業が多いでしょう。今何をすれば良いのか、具体的に何をすれば目標へと近付けるのかを知りたい方に、経営コンサルティングは力を発揮します。経営コンサルティングでは、クライアントに直接解決策を提示してくれるため、コンサルティングのプロに相談することで、効率よく現状を打破できるでしょう。

ビジネスコーチングの特徴

次にビジネスコーチングの特徴です。ビジネスコーチングでは社内に起きている問題や課題を発見する力そのものを養うことが目的とされています。企業内の状態があまり良くない原因は何なのか、根本的に何が解決すれば状況が良くなるのかなど、根本原因を見つけ出す方法を教えるのがビジネスコーチングの特徴です。経営コンサルティングが答えを教える業務であれば、ビジネスコーチングではプロセスを大切にする業務といえるでしょう。

ビジネスコーチングでは、短期的に効果が出ることを狙うのではなく、これから先の未来、物を見る目を養う目的も含まれているため、ある程度結果が出るまでに時間がかかります。新人研修においてはもちろん、上司教育においてもビジネスコーチング能力は非常に大切で、問題を見極める目、トラブルが起きた時に何を解決するべきなのか判断する能力を身に付けるために必須といえるでしょう。

ビジネスコーチングの場合は、あくまで本人が全てアクションを起こし、本人の成長を応援する意味合いがありますので、経営コンサルティングとは似て非なる物になります。ビジネスコーチング能力を高めることで、社員全体の責任感が高まり、自分自身が持っている潜在能力を最大限まで高められるようになるため、仕事全体に関して良いことしかありません。ビジネスコーチングは企業に勤め、社員全体の能力の底上げを行える業務といえるでしょう。

経営コンサルティングとビジネスコーチングの違い

このように、経営コンサルティングとビジネスコーチングには明確な違いがあります。経営コンサルティングは、企業が抱える問題に対して答えをアプローチするのに対し、ビジネスコーチングは、問題を見つけられるように社員の教育を行うことが主な業務になります。どちらも非常に大切な業務で、片方が欠けても企業の存続はもちろん、企業力の底上げも叶いません。

ビジネスコーチングが企業を根本からレベルアップさせるのに対し、経営コンサルティングは、企業の抱える問題にアタックすることに特化しています。経営コンサルティングやビジネスコーチングを依頼したいと考えたときには、自身の企業に今本当に必要なのはどちらなのかを見極めて、依頼するべきでしょう。もちろん両方とも依頼をしても構いません。企業全体のレベルアップ、企業をより良い物にするためには、どちらの能力も必須となります。

企業の規模が大きくなればなるほど、ビジネスコーチングと経営コンサルティングはどちらも必須能力となりますので、信頼のおけるスペシャリストを探して依頼することをおすすめします。経営コンサルティングとビジネスコーチングを依頼する際には、いずれも自身の企業と相性が良い方、自身の企業のことを客観的によく見てくれる方に、依頼するのがポイントです。相性が悪い方に依頼をしてしまうと、企業が傾く可能性も大いにあるため、気を付けましょう。

まとめ

経営コンサルティングとビジネスコーチングはよく似ているものの、全く違う言葉であることがお分かり頂けたかと思います。それぞれ企業が発展するうえで大切なことになりますので、自分の企業に足りていないのはどの部分なのか、客観的に見て判断してくれるプロに依頼をするのも手でしょう。経営コンサルティング、ビジネスコーチングを依頼する際には、信頼が出来る人材を探すことが大切です。

中小企業向けにおすすめ経営コンサルティング会社一覧

イメージ12345
会社名株式会社ブレインマークスアチーブメント株式会社株式会社タナベ経営船井総合研究所株式会社武蔵野
ポイント「社長が3ヶ月不在でも成長する会社」を作る!人材育成で他の追随を許さないコンサルティング会社!豊富な研究、セミナーが人気のコンサルティング会社!業者ごとに卓越した専門的知識を持つ会社!カリスマ的経営者小山昇氏によって率いられる会社!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
東京の経営コンサルティング会社ランキング!